レシピ

スペインのタパス『Pan con tomate』作ろう♡

夏といえばトマト。トマトで定番のタパスが『Pan con tomate』(カタルーニャ地方のタパス)。バルのカウンターに並んでいることもよくあるこの タパス 、日本でも簡単に作れちゃいます。とくにトマトが安く手に入る夏には1度は作りたい!見た目もおしゃれなのでオードブルでもいいカモ・・(๑و•̀Δ•́)و

今回はバルセロナのシェラトンホテルの『Pan con Tomate』レシピを紹介します。(作り方はチョーカンタン♡)材料はこちら。

青字の単語意味は記事末にまとめてます。まずはスペイン語のみでどうぞ。

材料
  • 1 tomate de untar, maduro.
  • 1 rebanada de pan de tamaño generoso.
  • Aceite de oliva.
  • Un poco de sal.
  • Ajo (opcional).

パンコントマテの作り方

作り方は3ステップ♪

  1. Cortamos el tomate por la mitad sin quitarle la piel.
  2. Lo encaramos hacia la miga del pan y lo extendemos presionando con fuerza.
  3. Echamos un chorrito de aceite y un poco de sal por encima.

※El ajo podemos untarlo antes o después del tomate.

≪訳はこちら≫

  1. 皮をむかずにトマトを半分に切る。
  2. トマトの断面をパンに押し付けながらぬりつける。
  3. 塩とオリーブオイルをチョロっとたらす。

※トマトを塗り付ける前か後にニンニクを塗り付けてもOK。(お好みで)

!!!完成!!!

レシピ中の単語
  • untar ・・・に塗る
  • maduro 熟した
  • rebanada 薄切り
  • generoso まあまあ大きい
  • por la mitad 半分に
  • piel 皮
  • encarar 向かわせる
  • miga パンのやわらかい部分
  • extender 広げる・伸ばす
  • chorrito ちょっと
ハムやバジルをのせるとさらにウマし。

パンコントマテの由来【プチうんちく】

Pan con tomateの詳しい発祥や由来などについてはバルセロナ・シェラトンホテルの公式ページで紹介されています。興味深かったのでちょろっと要点をまとめておきました↓

  • Pan con tomate(パンコントマテ)はカタルニア(バルセロナ周辺)の食文化の中でも最も代表的で有名な食べ物。
  • 発祥の地は古代ギリシャで、Pan con aceiteから派生したレシピ。
  • 18世紀にトマトがアメリカから運ばれるまではPan con aceiteしかなかった。
  • 初めてパンコントマテのレシピについての記録が現れたのが1884年。
  • 古くて硬くなったパンをアレンジして食べやすくする方法として生まれた。
  • 1920年代にバルセロナ地下鉄の建設のために来たムルシア地方の労働者が広めたといわれる。
  • ヨーロッパの大麦、アメリカのトマト、地中海のオリーブオイル、塩によってできた食べ物である。
  • 複数の文化の結合によってできた料理だが、いまではカタルニア地方独自の料理として知られる。

まとめ

オリジナルのレシピとしては今回紹介したものが最も近いですが、ボリュームをだすために刻んだトマトをガッツリのせるバージョンやハムやバジルをプラスするおしゃれバージョンもあります。自分の好みに合わせてアレンジしてみるのも楽しいカモ。

【この記事と一緒によく読まれる記事】

スペインの料理〝Gazpacho〟ガスパチョ!のレシピ夏バテしてませんか?!今回はそんな時にピッタリのスペインの冷たいスープ〝Gazpacho〟( ガスパチョ )のレシピを紹介します。(๑و...
【失敗ナシ】たら(白子・白えび)のピルピル時短レシピ★ピルピルとは=擬音語(スペイン語で油がはじける音に由来)バスクで人気のタラ(鱈)ピルピルのレシピと、日本(金沢発)の白子・白エビのピルピ...
スペインの料理〝Pulpo a la gallega〟プルポアラガイェガ!のレシピスペインの料理の材料調達は大変?全然、そんなことはありません。今回はスペインの定番メニューのなかでも最もシンプルかつ人気の スペインの料...